不倫報道・藤吉久美子の「バスト押し付け攻撃」が激しすぎる!!!!! TV関係者が“全身の色気”を暴露しました!!!




太川陽介の妻で女優の藤吉久美子にまさかの不倫疑惑が持ち上がった。

藤吉と太川はおしどり夫婦として有名だったが、その一方で藤吉はテレビ局では「魔性の熟女」として知られていた。






年を取っても妙な色気があり、骨抜きになるテレビマンも多かったという。くしくも不倫疑惑のお相手も大阪・朝日放送の50代プロデューサー。

藤吉得意の「バスト押し付け攻撃」に嵌ってしまったようだ……。

 2017年も押し迫った師走に、昨今の芸能界を賑わせている不倫ブームのトリを飾るかのような、50代ダブル不倫報道だ。

「週刊文春」によると、藤吉は太川と息子と3人で幸せな家庭生活を送る裏で、東京に単身赴任している既婚者のプロデューサーと逢瀬を重ねていたというのだ。

藤吉はプロデューサー宅の合鍵を持っている他、地方のホテルでも朝まで同じ部屋で過ごしており、限りなく“クロ”に近いと言えるだろう。

 文春砲が発射されてすぐに太川は会見を開き、「僕は信じる。離婚はしない」と断言。






その後、当の藤吉も涙の会見で「私の軽率な行動によってみなさまにご迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした」と謝罪した上で、不倫の事実は否定した。

 世間の人々は56歳の藤吉が不倫なんてことを想像もしなかっただろうが、テレビマン達の感想は違った。






「藤吉が年齢よりは若く見えることは確かで“きれいなおばさん”という感じ。ただ得体の 知れない色気を全身から発しているのです。しかも異常なほどボディータッチが多い。飲み会の時に甘えてくるなどという報道がありますが、酒が入っていない時もすごいですよ。プロデューサーだけではなく、平のスタッフにも気さくにボディータッチをしてきます」(テレビ局関係者)






 藤吉の得意技は推定Fカップとも言われている豊満バストの押し付け攻撃だ。

「腕を組んでくるたびに、豊かなバストが当たるのです。これに多くのスタッフ、特に熟女好きの人間がメロメロになりました。我慢できなくなった誰かがいずれ手を出すと思ってましたよ!」(前同)。

 つまり、藤吉にその気が無くても、勘違いしてしまう人が続出したというのだ。

 だからといって、今回の一件を除いて、藤吉に不倫疑惑があったわけではない。むしろ亭主関白な太川に一生懸命付いていく貞淑な妻という評判だった。

それがなぜこのタイミングでたがが外れてしまったのか? 

「藤吉は還暦を前に歌手活動に注力したいという気持ちが強かった。それを一生懸命聞いてあげたのは、太川ではなく不倫疑惑のプロデューサー。それがキッカケで熟年の恋に落ちてしまった」(ドラマ関係者)

 太川との夫婦関係は継続することになったが、かつてのようなおしどり夫婦に戻れるかは分からないだろう。

↓合わせてお読み下さい↓
【2018年9月16日引退】安室奈美恵、25年の軌跡を写真と共に振り返る
ネプチューン名倉潤の兄「名倉教文」が山口組の幹部、殺人で逮捕されていた
斉藤由貴の医師の名前特定!※卓馬紳(たくましん)顔写真とパンツ画像入手
今井絵理子「カーセックス写真」流出疑惑に迫る!
小出恵介の現在がヤバイ、もはやただのオジサン
菜々緒、問題の事務所NGのインスタグラム即削除「美尻丸出し写真」
24時間テレビ歴代マラソンランナーの歴史とギャラ
TENN自殺の原因、上原多香子「デス不倫」のまとめ
有名芸能人【推定月収】or【推定年収】まとめ
【悲報】レイプされた女性芸能人のリストと末路※「森本レオ」はレイプマン!

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ

これからも良い記事を書く為に

クリックの方をご協力お願いします!






RSS 不明なフィード
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク