<北朝鮮がミサイル発射>日本上空を通過しえりも岬から東1180キロの海へ。ホリエモンも激怒。




2017年8月29日、北朝鮮がミサイル発射へ

北朝鮮は29日早朝、弾道ミサイル1発を北東方向へ発射しました。

日本政府などによると、ミサイルは日本の北海道上空を

通過した後、北太平洋上に落下したとの事です。

領域内への落下物は確認されず、航空機や船舶への被害も確認されていないという。

安倍晋三首相は、ドナルド・トランプ米大統領との電話協議で

北朝鮮への「圧力強化」で合意したと明らかにしました。

地元メディアによると、ミサイルは3つに分離して落下したもようです。

韓国軍合同参謀本部によると、ミサイルは2700キロの距離を飛行し、

最大高度550キロに到達したとの事です。

この件について国連安全保障理事会が、緊急会合を開く見ようですね。



安倍晋三首相は首相官邸の会見で、

「政府としてはミサイル発射直後からミサイルの動きを完全に

把握しており、国民の生命を守るために万全の態勢をとっている。」

と話ました。

菅義偉官房長官は首相官邸で記者会見し、

「我が国の安全保障にとって、これまでにない深刻かつ重大な脅威だ。」

「北朝鮮に対し厳重に抗議を行い、最も強い表現で断固非難した」

と話しました。

日本政府は撃墜のための行動はとりませんでしたが、

北海道などの住民に「頑丈な建物や地下に避難してください」と呼びかけました。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、ミサイル発射を受けて、

「圧倒的な」軍事力を見せるよう指示。

韓国大統領府は、韓国軍の戦闘機4機が演習場への

爆弾投下訓練を行ったと明らかにしました。

早朝の警報で北海道では学校休校も

けたたましく鳴り響くサイレンと「ミサイルが通過したもよう。」との

アナウンスが日本北半分に届きました。

「逃げろと言われても、どこに逃げれば、、、。」

北朝鮮が弾道ミサイルを発射した29日早朝、北海道から

関東甲信越までの各地で警報が鳴り、住民は不安を募らせました。

上空を通過した北海道では緊張が高まり、新幹線や鉄道も一時運行を

見合わせたほか、学校も休校するなど影響は国内に広がりました。

北朝鮮の弾道ミサイルが29日早朝に上空を通過した北海道では、

7月末、奥尻島の沖合約150キロに北朝鮮のミサイルが落下したばかり

この日、全国瞬時警報システム(Jアラート)が発令され、

関係機関が早朝から対応に追われました。





えりも町の防災担当職員数人が役場に集まり、テレビや

インターネットなどに見入ったようです。

担当者は「ミサイルの目撃情報はない。」と語りました。

陸上自衛隊北部方面総監部も、各駐屯地などを通じて情勢把握に努めた模様です。

室蘭(むろらん)市によると、子連れの夫婦ら住民4人が

「ミサイルが発射されたので避難してきた。」

と不安そうな表情で市防災センターに一時避難してきたといいます。

約170人の漁師が所属する広尾町の広尾漁業協同組合は、ミサイル発射の一報を

受け、すぐさまロシア海域付近に出ていたサンマ漁船5隻の安全を確認しました。

担当者は「通過したのが近い場所なので、不安です。」と戸惑った様子を見せてました。

北海道と同様にJアラートが出された東北にも緊張が走りました。

宮城県では110番が相次ぎ、福島県では職員が原発に

影響がないかの確認に追われました。

青森県では七戸町などの小中学校9校が登校時間を繰り下げたほか、

県立六ケ所高で休校措置が取られたといいます。

Jアラートによる緊急速報で飛び起きたという仙台市青葉区のサービス業、

佐藤祐二さん(43)は

「非常に怖い。(ひと昔前と比べ)携帯電話で情報が早く届くのは

ありがたいが、脅威をより身近に感じるようになった」

と話していました。

ホリエモン激怒「こんなんで起こすなクソ」Jアラートへ不満

実業家の堀江貴文(44)が、北朝鮮の弾道ミサイル発射で作動した

Jアラート(全国瞬時警報システム)での目覚めに

「マジでこんなんで起こすなクソ」

激怒しツイッターにつぶやきました。

リプライ欄では賛否の声があがっています。

ホリエモンこと堀江貴文は6時30分、Jアラートの配信を

伝えるニュース記事をツイッターで引用し、

「マジでこんなんで起こすなクソ

こんなんで一々出すシステムを入れるクソ政府。

「だから北朝鮮は本格的な実験しようと思ったら

東に撃つしかないんだから、そんなのこっちでどうにもならんやろ。

いちいちそんなんでアラート出すべきじゃねーんだよボケ

怒り全開で発言。

これに対し、ツイッターなどでは

「システムは国民の命を守るためでしょう?」

「なんでこんなに叩かれてんのかね?」

「残念ながら必要だと思ってる人間もいるのです」

「こんなこと?本当にミサイルが落ちたらそんなふうに

言えませんよ。システムは国民の命を守るためでしょう?」

「命を守るためのシステムです それをクソ扱いですか?」

「なんでこんなに叩かれてんのかね?」

などど、賛否を呼んでいる。





ホリエモンは、北朝鮮のミサイルより睡眠の方が大切のようです。

それとも計算づくの炎上商法でしょうか。


にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ

これからも良い記事を書く為に

クリックの方をご協力お願いします!

スポンサーリンク