これは凄い!有名芸能人【推定月収】or【推定年収】まとめ




テレビで活躍している芸能人、いくら稼いでいるのだろうと気になりませんか?

今回は、某メディア、大手週刊誌、芸能関係者の情報などを元に

推定年収や推定月収をご紹介しています。


↓合わせてお読み下さい↓
これは凄い!有名芸能人【推定月収】or【推定年収】まとめ②

松本人志   


週刊大衆が2017年1月23日に松本人志の年収を7億8000万円と報じていますが、松本人志はこれを自身がMCを務める番組『ワイドナショー』で否定していません。

むしろ「そんなに大差はない。」と、この辺りの年収である事を認めてました。

報じられる年収額は実際の金額より低い場合が多いという説に対して「逆もある。」と言っているので、8億円以上稼いでいる可能性もありそうです。

番組関係者の話では松本人志は番組に企画出しをするなど番組制作に深く携わっているため、制作協力費としてかなりの金額が入ってくるみたいですね。

有吉弘行


有吉弘行は現在は超売れっ子で8億4千万円は稼いでいると言われています。

猿岩石として1996年に『進め!電波少年』でブレークするも天狗になってしまったことで人気が激減し、以降数年間メディア露出がなくなった有吉弘行。

ブレーク時の最高月収は2000万円を超えたそうですが、人気暴落とともに月収10万円以下から0へと、、、。

ブレーク時に稼いだ貯金が4000万円あったため再ブレークまでの8年間を食いつなげたようですが、精神的にどん底だったと語っており、自殺も考えたという。

そして、再ブレークし、今度は司会業がわんさか!!

8億4千万円ほど稼いでるようです。





ビートたけし


お笑い芸人、俳優、映画監督、脚本家など様々な分野で活躍するビートたけし。

その推定年収は驚愕の15億8000万円ほど!

ほとんどのお笑い芸人は事務所に所属しているためギャラの何割の収入となりますが、

ビートたけしは1988年からオフィス北野を立ち上げているので、

収入のほとんどは自身の懐に入っていると思われます。

車好きで、愛車は5千万円を超える「ロールスロイス ファントム」や、2億円という「ブガッティ ヴェイロン」を所有しています。

CM出演料は1本あたり1億円と言われており、さらに映画監督として映画を製作し公開した年には興行収入も入ってきますから、レギュラー番組と合わせても、、、。

フライデー襲撃事件が世間でも認知されたくらいのカリスマですから、当然の金額なんでしょうね。

明石家さんま


明石家さんまは、ゴールデン枠の番組出演1回につき200~250万円で、CM出演は1本1億円と言われています。

2013年の年収は5億4千万円だったとして話題に。

そして現在の推定年収は6億7千万円!

愛車はメルセデスベンツの1800万円のGクラスや、ランドローバーのレンジローバーです。

CM出演は吉本興業とのギャラ折半がシビア過ぎな為に、明石家さんま自身が「CMには出演しない」と公言しています。





爆笑問題


田中裕二が8億2000万円、太田光が7億8000万円と推定されています。

過去にこんなエピソードがありました。

明石家さんまがMCを務める番組『さんまのお笑い向上委員会』に

レギュラー出演していた太田光は2015年6月9日のラジオで

「俺、干されてんだよ」と発言。

そのことについて後日、明石家さんまは同番組で「お前、ギャラが高いねん。」と発言し、

共演していた今田耕司はフォローするように

「太田社長はギャラ交渉がキツいねん。」と笑いを誘うフォローを。

嫁でもあり、事務所社長である太田光代の存在が2人のギャラに関係してます。

内村光良


内村光良のギャラは、日テレが200万円~、フジが230万円~、テレ東が210万円~、NHKでも110万円~、さらに民放局の特番は最低300万円~という。

内村の所属する事務所は基本、手数料を2割しか徴収しない。結果、年収6億円超えが可能になるという憶測です。

他にCMなども加味すると、推定年収7億3900万円くらいになります。





タモリ


『笑っていいとも!』終了に伴い、年収が7億円ダウンしたと言われていますが、

それでも推定年収は6億5000万円ほどありそうです!

『笑っていいとも!』に32年間出演し続けたタモリは、同番組で稼いだ金額は135億円だと言われてます。

目黒区内の自宅は約3.3億円の豪邸で、地元・福岡県にある駐車場は2千900万円以上

静岡県内の別荘は3500万円以上で、約1500万円のヨットと

約5000万円のクルーザーも所持してます。

浜田雅功


以前はギャラ相場が1本200万円でしたが、「リンカーン」終了以降は、

1本120万円〜150万円程度で仕事を受けているとのことです。

ちなみに年末の「ガキの使いやあらへんで」の特番、

「笑ってはいけいないシリーズ」は1本1000万円だそうです。

推定年収は、4億4,000万円ほど。

自宅の値段は4億円ほどの豪邸です!





上田晋也(くりーむしちゅー)


上田晋也(くりぃむしちゅー)で、推定年収6億2000万円くらいです。

毎年「好きな司会者ランキング」において明石家さんまに続いて上位に

ランクインし続けているくりぃむしちゅーの上田晋也。

マイホームは、約5億円もする大豪邸なのですが、今の上田晋也の勢いを

知る芸能界関係者からは、「期待はずれの豪邸」と噂されているようです。

マツコ・デラックス


マツコ・デラックスの推定年収6億円だそうで。

視聴率が稼げるタレントとして現在引っ張りだこのマツコ・デラックスですが、

様々なMCで「はっきりとものが言える」としてずっと人気ですよね。

プライベートは以外と地味な生活をしているようです。

素顔が世間にばれるのを恐れてほとんど外に出ないようで、

食事はもっぱらテレビ出演でもらった弁当とコンビニ弁当のようです。



↓合わせてお読み下さい↓
これは凄い!有名芸能人【推定月収】or【推定年収】まとめ②

まだまだ公開していきますので、少しお待ちくださいませ!

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ

これからも良い記事を書く為に

クリックの方をご協力お願いします!

スポンサーリンク